FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  CD紹介(その他)

「銀河伝承」オリジナル・サウンドトラック

ゲーム音楽ディスクガイドより、その中でも完成度/稀少度の高い名盤リイシュー・シリーズ、第一弾「ガデュリン全曲集」に続いての第二弾となります。

トップの「序曲」が、まさにこれからの物語の始まりをオーケストラで壮大に演出しています。ゲーム中オープニングでもあるそうで(ゲームは借りてプレイしたもののすっかり忘れてる)、銀河宇宙の広大さ、まさにタイトル通りの「ギャラクシーオデッセイ」なサウンドです。
続くボーカル曲「ロマンティック・オデッセイ」は、爽やかポップスでありつつ宇宙を翔ぶかのような気持ち良さ。「伝説の唄」はインド的なというオーダーに応えたエキゾチックな曲。
4曲目「宇宙のテーマ」は一転して疾走感溢れるギターフュージョン。T-SQUAREのキーボーディスト宮城さんの作曲ということで納得の作品。ほぼSSTの森藤さんの師匠とは知らなかった…(森藤さんのイメージがちょっとアレなので)。続く「リタに夢中」はご機嫌なロックポップス。リタこんなイメージだったか…と謎ですがフンフンとリズムを取って縦ノリで楽しめる曲です。
そして「FANTASY」ではしっとりとしたラブソング。 優しく語るメッセージがまた心地いい。「洞窟のテーマ」はゲーム使用曲ということだけどもちろんパワーアップというかゲームでは演奏できなかったバージョンであるハズ。ピアノの不安定さとバックのトレモロがちょっと不気味な感覚を表現しているのかダンジョン的であります。「SPACE LOVE」はボーカル曲で、今となってはディスコ風味あるちょっとレトロチックに感じるところも。それでもサビでの伸びが気持ちいい。「惑星のテーマ」はなるほどの増子感あります(ベース)。ゲーム曲でなくシューティング面のプロトタイプ的サウンドらしいですが、こうなるとゲームサウンドをまとめたアルバムも欲しいところ。
ラストのリプライズでしっとりとアルバムとして流れをまとめているのも上手い作りかと思います。

ゲーム中のヒントになる部分もある(のかな?)イメージサウンド集的なつくりなので、ゲーム本来のものを求めると違うのだろうけど、こういうアルバムもアレンジとは違うものとして面白いと今となっては思います。
アルバムがゲームより先に発売されたこともあり、物語のイメージを伝えるというものだったのかもしれません。思えばアニメでも「イメージアルバム」というものが発売されていた時期でした。ゲームをすっかり忘れている人間としては、それぞれの曲がどれも良いと感じるだけに、ゲームを離れて音楽で勝負できるアルバムに仕上がっているのだと思います。だからこそ「ゲーム音楽ディスクガイド」で取り上げられたのですね。

元々のインナーに追加して、今回のリイシュー版書下ろしのインナーが追加されています。こちらに制作時の話がふんだんに語られており、それを見て今回のリマスタに更に感謝をしました。
ゲーム知らなくても安心。どれも良い曲なので聞いてみるといいよ!


銀河伝承




1.序曲
2.ロマンティック・オデッセイ
3.伝説の唄
4.宇宙のテーマ
5.リタに夢中
6.FANTASY -Love Theme From「銀河伝承」
7.洞窟のテーマ
8.SPACE LOVE
9.惑星のテーマ
10.ロマンティック・オデッセイ-Reprise-

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
[ 2021年03月05日 17:09 ] カテゴリ:CD紹介(その他) | TB(0) | CM(0)

ASH ARCHAIC SEALED HEAT Original Soundtrack

DSソフトASH アルカイック シールド ヒートのサントラです。
え~コレ、ソフト買ってプレイしたものの、とてもシンドく面倒な作りで、クリアしないで投げ出しています。せっかくなのでこの機会にプレイしなおそうかなとも思ったけど、もっと先にやるべきソフトがあると言われてやめました。(積んでるソフト多すぎる)

サウンドは崎元仁さん、岩田匡治さんとベイシス的というかタクティクス方面的な雰囲気。オーケストラ風に物語を彩るメインテーマがもう凄く分かりやすい崎元曲。収録されている曲たちに、ちょっとノイズが入っているように感じますが、内蔵音源ver.が別途収録されており、そっちのほうがキレイ目に感じるのがちょっと謎です。てっきりゲームに落とし込む前の音源だと思っていたんですが、内蔵音源で鳴らさないバージョン(本来のゲームバージョン)ということなんですかね? でもインナーで岩田さんが「ゲーム中は内蔵音源で鳴らす方が多い」とあったのでますます謎。

基本的にクラシカルな趣のオーケストラサウンド。それこそオウガとかを思う作りだと思います。壮大なサウンドで、華やかに物語を盛り上げていると思います。最初の戦闘シーンからかなりドラマチックにも激しい曲で、すごく…崎元曲です…走るスネアと弦、そこにチャイム(さっき―曲ってチャイム使用多くね?)が剣戟の激しさに音として入っているかのようです。「灰の戦士」もまた激しい曲で、クライマックスまっしぐら! な勢いがあります。タクティクス方面が好きな方なら納得するサウンドなのではないでしょうか。

ふんわりした曲もあり、「アイシャのテーマ」は笛の音が心地よく優しく、「タクティクス」は勇ましくもどこか安らげるサウンドです。戦闘続きのサウンドの中でちょっと一息つく感じ?でしょうか。
「ASH」は疑似コーラスが華やかにメロを歌いつつも、機械的な音が組み合い、不思議な感覚がある1曲です。これまた崎元曲の味わい非常に強く、1曲が短めなので聞きやすい感じもあります。

ゲーム自体は本当につらくて、プレイする気になれないけど、音楽単品で聞いていたら崎元節全開で好きだわコレとなりました。ゲームが辛すぎて音楽がどんなシーンで流れるのか全くわかりませんが、なんていうか組み立て方がタクティクス方面と似ている感じあるんですよね。割と背景がしっかり出ている曲たちなのではないかなと思います。さっき―好きなら多分気に入るんじゃないかなぁ…と聞きながら思いました。


「A.S.H.-Archaic Sealed Heat-」オリジナル・サウンドトラック




DISC 1
1.メインテーマ
2.ミリニア王国
3.日々の景色
4.戴冠式
5.アイシャの涙
6.火炎蛇
7.出撃
8.ブルネクの戦い
9.戦闘終了
10.炎の魔物
11.灰の戦士
12.気をつけてください
13.再生
14.迎えうちましょう
15.皆のおかげですね
16.アイシャのテーマ
17.ASH
18.チームタクティクス
19.サムネルシア軍
20.青の森
21.森の民
22.鉄のからくり
23.クットロランのテーマ
24.機導兵団
25.命の光
26.地下の迷宮
27.古の憎悪
28.オルゴールの記憶
29.炎と再生
30.マリティのテーマ
31.巡洋戦艦バルーサ
32.機導兵工場
33.風の傭兵

DISC 2
1.クライマックス
2.王の野望
3.あなたに
4.巨大機導兵
5.絶望
6.出口のない悲しみ
7.孤独
8.私も戦います
9.レベルアップ
10.星の意志
11.歴史との戦い
12.輪廻
13.未来へ

~内蔵音源ver.~
14.ミリニア王国
15.日々の景色
16.戴冠式
17.火炎蛇
18.ブルネクの戦い
19.炎の魔物
20.灰の戦士
21.気をつけてください
22.迎えうちましょう
23.アイシャのテーマ
24.チームタクティクス
25.サムネルシア軍
26.青の森
27.森の民
28.鉄のからくり
29.クットロランのテーマ
30.機導兵団
31.地下の迷宮
32.古の憎悪
33.炎と再生
34.マリティのテーマ
35.巡洋戦艦バルーサ
36.機導兵工場
37.風の傭兵
38.王の野望
39.巨大起導兵
40.出口のない悲しみ
41.孤独
42.私も戦います
43.星の意志
44.歴史との戦い
45.未来へ


にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
[ 2021年02月15日 17:34 ] カテゴリ:CD紹介(その他) | TB(0) | CM(0)

EX-PO '97 In memoriam the moondays

1997年にPSで発売されたmoon。その移植が昨年あり更に完全版サントラ発売! ということで、本当に完全版なのか!? 今度こそ自主録から解放されるのか!? と気になりつつ、お値段にウッとなりつつ(大体1万円)結局買ったサントラです。
…良かった! 自主録から解放されたよおおおおおお!

過去に発売されたサントラは、色々とあってゲーム中に流れている曲そのまま収録ではなかったり(最初のアルバム)、MDコレクションもゲーム中バージョンでは無かったり(最初のボックス)していたので、コレでまた完全版じゃなかったら泣くなぁ… でも買っておかないと後悔するかもしれないと思って買いました!
結果、ちゃんとゲーム中で流れるBGMとMDコレクション、そして前に収録されていたバージョンも入っているので結果オッケー万歳状態です。勇者と竜の物語が入っているのが本当に嬉しい。I'm waiting for the nightはゲーム中バージョンが好きすぎて、前のボックスは「違う…違うんだ…」って思いながらも聞いていたんですよ…

パッケも豪華仕様で、紙箱だけでなく被せているスリーブ(ビニール)がもうしっかりmoon(一番上の画像)、それを丁寧に開けると紙パッケ、そしてFAKEとREAL、そしてMoon Discのパッケージ。インナーも分厚く読み応えたっぷり。詳細はセロニアスモンキーズに書いてありますが、本当に嬉しい仕上がりです。マジ買って良かった…
現在は注文できませんが、何度か追加していたんだからコレで買えなかった人はちょっと文句言うべきではない。(過去のサントラも何度か再販&配信までしていたんだぜ?)

ディスク1は「REAL 落ちた少年の物語」として、ゲーム内に落ちていった中で流れるサウンド達。これじゃい! これも欲しかった!! 前のアルバムにも入っているものもあるけど、通して聞けるしコレでヨシ! アダー・エレクトロがやっぱ好きだわw 新録以外も前のとバージョン違うんじゃね?と感じます。音も良くなっている部分ありますね。
ディスク2は「DIVERCITY TRACKS」。前のボックスに入ってたゲーム中とは違うバージョンのMDコレクションのサウンド。本来アーティストとしては「コッチが本物」であって、ゲーム中MDはゲーム用に色々バージョンを変化させたもの…なので、アーティストとしてはコッチを聞いて欲しい! と思うところなのかもしれない。が! ゲームやっていた人間にとっては「ゲームでかかるバージョン」が本物であるんだスマナイ… と、いつもこういうバージョン違いの収録には悩まされています。
しかし今回はゲーム中のMDバージョンがしっかり入っているため、本来のバージョンも美味しく聞けるようになっています。マジでこのボックスありがたい… 

MDは割とどの曲もジャケが思い浮かぶほどには聞きなじんでいますが、やはり「I'm waiting for the Night」がダントツで好きすぎる。このキュートボイスはオリジナルと変わらないけど、リズムに合わせて入る「アッ」というボイスがまた良い。エレクトロっぽくもポップなサウンドは大好き。
そして「くつしたの穴」。…まぁ名前から同じですが、広がる草原とそよぐ風の気持ち良さ。そんな爽やかサウンドで心地良いです。作曲が植松さんと光田さんのユニットだったことにも当時驚いたモンです。そういわれればそんなサウンド。

そんなわけで大満足なボックスとなりました。出してくれて大感謝!
ゲーム「moon」をプレイしていた人なら満足するハズだよ。


MOON EX-PO '97 In memoriam the moondays




moon box

moon box


REAL 落ちた少年の物語
1.EX-POSITION '97~starting over
2.Clair de Luna
3.departure(short version)
4.moon castle
5.真夜中の咆哮 フレッドイベント
6.FLOWER TRILOGY~花たちのかすかなささやき
7.FLOWER TRILOGY~ハーブ花エレジー
8.FLOWER TRILOGY~フラワーワルツ
9.アダー・エレクトロ
10.SEASIDE WALKWAY
11.Seeking the Magic Mush
12.ホーンテッドハウス~ブーデ・タナカの一生
13.ホーンテッドハウス~パニック
14.勇気は死ぬまで斗う~勇者は孤独
15.勇気は死ぬまで斗う~勇者、最後の闘い
16.プロミス(dream version)
17.真夜中大学のテーマ
18.departure(full version)
19.魅惑のデンパリキュール
20.Tears of Machine
21.REACH-AIR-BURST
22.KERA-MA-GO(live version)
23.suisei
24.スペーストリップ
25.moon TRILOGY~プロミス
26.moon TRILOGY~プロミス“フィナーレ”
27.moon TRILOGY~ALL WE NEED IS LOVE
28.KERA-MA-GO(full version)

DIVERSITY TRACKS
1.LOVE MOONCHILD
2.S.C. Drift EPISODE II
3.美好的
4.I'm waiting for the Night
5.月魚
6.宇宙のお祭り日
7.226 w.46th st
8.THE OTHER JET
9.銀の糸のつむぎ歌
10.あわの唄
11.SIMONE
12.BLUE
13.I kept my promise to you
14.KERA-MA-GO EX-PO MIX

moon box

Moon Disc 1
1.Killah Blues
2.美好的
3.HORIZON
4.ADDIOS PISTOLA
5.HAIA
6.17th Space Continental Drift
7.TILT
8.SIMONE
9.水の情景
10.Misty Island
11.くつしたの穴
12.LOVE MOONCHILD
13.Heads in Clouds
14.SpoonJam2md
15.226w. 46th st.
16.銀の糸のつむぎ歌
17.Pop May Day
18.EMOTION II
19.MADAMCAR CRASH

Moon Disc 2
1.warp-wet-woods
2.I'm waiting for the Night
3.BUBBLE STAR
4.THE OTHER JET
5.MANON MA VIE
6.月アカリじょんがらロード
7.父よ私に神の力をください
8.面
9.BLUE
10.あわの唄
11.宇宙のお祭り日
12.scherzare a notte
13.月魚
14.MOON TRIPS
15.flower waltz
16.Kera-ma-go
17.2001
18.Celestial body
19.Mexican beats
20.TS2000
21.ポセイドンの子供たち
22.glossy pebbles

moon box

FAKE 勇者と竜の物語
1.序章
2.封印を解くもの
3.記された碑
4.虚栄の寓意
5.襲われし村
6.勇者の旅立ち
7.斗いの咆哮
8.鏡の回廊
9.RIDE MY SHUTTLE
10.DEATH CREVASSE DOWN
11.勇者、LASTSTAND
12.終章~幻夢より目覚めよ

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
[ 2021年01月29日 19:04 ] カテゴリ:CD紹介(その他) | TB(0) | CM(2)

Technosoft Music Collection -THUNDER FORCE III & AC-

テクノソフトさんの「サンダーフォースIII」と、「サンダーフォースAC」のカップリングアルバムです。IIIは以前に出たものがありますが、ACはこれが初の収録となります。
前のアルバムに入っていたアレンジはありませんが、IIIとACをまとめて聞けるし、音質も良くなっているので、前のを持っていても買って良いと思います。できればこれにSFC版スピリッツを収録してくれれば最高でしたが、版権的にそれは無理だったのか…
また、以前のサントラに収録されていたアレンジバージョンは収録されていないので、前のものはそれはそれで。
※前のサントラについてはコチラ
Technosoft GAME MUSIC COLLECTION VOL.3 サンダーフォースIII

まずはMD版III。MDらしい音がなんとも愛らしい。実機で聞くちょっとしたノイジーさを持ちつつも、クリアな音でじっくりと堪能できます。
タイトル曲は短いながらもスピード感ある曲でインパクトがあります。そして1面「Back to the Fire」がサビ部分のメロディアスなトコがカッコ良く人気も高いと思われます。が、個人的イチオシは2面「Venus fire」。炎ステージらしく熱くたぎる曲です。イントロから熱く、でもそれだけで終わらず、中盤で一旦クールダウンしつつもまた熱く!となる展開が分かりやすくもカッコイイんですよ。
どれもシューティングらしく熱くテンションが上がる曲ですが、それでいてメロディアスな聞かせどころがあり、本当に名曲揃いだと思います。

AC版は初のサントラ化。とはいえサターン版に収録されていたようですが、サターン版買いそびれたので自分にとってはコレが初。
アーケード作品らしく、OPもボイスが入ってるver.にクレジット音と追加曲にステージ曲の変更や新曲ありと、同じ曲でもMD版とはまた違うアレンジになっており、聞き比べが出来て面白いかも。今ならアストロミニで堪能できるし皆やろう。IIIはメガドラミニで遊べるよ。
新たなアレンジ版は元曲のギターチューンそのままに素直なパワーアップ系で分かりやすいかと思われます。ちょっとキレイ目な雰囲気もありますが、アツい部分はそのままにスピード感をもったメドレーとなっており、IIIが好きならすんなり聞けるかと思うし、好きなら買って間違いないアルバムです。

このエントリ書くの、実質3回目でして…消えた内容なんか覚えてないのが悔しい。
下書きが消えて泣きながら書きました。皆セーブ大事な!


Technosoft Music Collection -THUNDER FORCE III & AC-




THUNDER FORCE III[Mega Drive]
1.The Wind Blew All Day Long(Opening)
2.Beyound the Peace(Stage Select)
3.Back to the Fire(Stage 1 -Hydra)
4.Gargoyle(Stage 1 -Boss)
5.Stage Clear
6.Venus Fire(Stage 2 -Gorgon)
7.Twin Vulcan(Stage 2 -Boss)
8.The Grubby Dark Blue(Stage 3 -Seiren)
9.King Fish(Stage 3 -Boss)
10.Truth(Stage 4 -Haides)
11.G Lobster(Stage 4 -Boss)
12.Final Take a Chance(Stage 5 -Ellis)
13.Mobile Fort(Stage 5 -Boss)
14.His Behavior Inspired Us with Distrust
  (Stage 6 -Cerberus)
15.Hunger Made Them Desperate
  (Stage 7 -Orn Base)
16.Off Luck(Stage 7 -Boss)
17.Final Point(Stage 8 -Orn Core)
18.Be Menaced by Orn(Stage 8 -Boss)
19.A war Without the End(Ending)
20.Present(Staff Roll)
21.Game Over
22.Continue

THUNDER FORCE AC[C2-BOARD]
1.Warning(-SE-)
2.The Wind Blew All Day Long(Opening)
3.Credit(-SE-)
4.Back to the Fire(Stage 1 -Hydra)
5.Gargoyle(Stage 1 -Boss)
6.Stage Clear
7.Venus Fire(Stage 2 -Gorgon)
8.Twin Vulcan(Stage 2 -Boss)
9.The Grubby Dark Blue(Stage 3 -Seiren)
10.King Fish(Stage 3 -Boss)
11.Omake 2(Stage 4 -Adteroid)
12.Mobile Fort(Stage 5 -Boss)
13.Dark Side Requiem -Death Face's-
  (Stage 5 -Ancientmaze)
14.Roll Gunner -Big na Okata 5-(Stage 5 -Boss)
15.His Behavior Inspired Us with Distrust
  (Stage 6 -Cerberus)
16.Hunger Made Them Desperate
  (Stage 7 -Orn Base)
17.Off Luck(Stage 7 -Boss)
18.Final Point(Stage 8 -Orn Core)
19.Be Menaced by Orn(Stage 8 -Boss)
20.Escape(-SE-)
21.Present(Ending)
22.Game Over
23.Knights of Legend(Name Entry)
24.The Wind Blew All Day Long-With Boice-(Opening)

■SOUND! SHOCK Special Bonus Track
25.Venus Fire -1991 MD Omake Other Ver.-
26.Thunder Force AC -Super Arr Ver.-
27.Thunder Force III -Super Arr Ver.II-

にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
[ 2020年12月31日 15:48 ] カテゴリ:CD紹介(その他) | TB(0) | CM(0)

ガデュリン全曲集

ゲーム音楽ディスクガイドより、その中でも完成度/稀少度の高い名盤リイシュー・シリーズが始動! 
というとこからの第一弾がこの「ガデュリン全曲集」になります。
SFCソフトガデュリンのサントラとなりますが、全曲集といいつつ以前のサントラでは未収録があり、今回の再販にて完全なる全曲集となったそうです。前のサントラを購入できなかったので、再販大変嬉しいです。ありがとうございます。これで自主録から解放されました…

メインテーマとなる「悠久の時の流れ」。物語の始まりをゆったりと語るかのように流れるメロディです。同じ世界を共にするPCソフト「ディガンの魔石」でも使用されており(ディガンのサントラも出て欲しい)、続くプロローグではテンポをゆったりとしたアレンジになっています。何曲かディガンからのアレンジがあり、それがまた懐かしくも嬉しい演出です。

そして「ルルアの森」から、落ちてきたリュウの物語がスタート。ベースが強めなので、見知らぬ土地での不安な冒険という感情は全く無くw 「エウラドーナ」と共に勇ましいフィールド曲となっています。
SFCオリジナル曲もまた良い曲が多く、中でも「エウレス」は、ディガンとは別の曲となっていますが、こちらもまたどこか寂しいメロディが物語背景と相まって印象に残る曲となっています。

マイヨール陣地曲「戦乱~バヴァリスとマイヨール」は一番好き曲で、勇ましくもエキゾチックなメロディが異国感(そもそも違う世界、宇宙なのですが)溢れ、中世風な世界観とマッチしていると思います。
この中世風な世界でありつつも、本来の姿は宇宙船であるわけで、その世界を実感させるのが、ラストダンジョンにあたる「中央制御室」です。光り輝くような眩しさが印象的で、これからの道を示しつつも、どこか不安な要素を醸し出す不思議なメロディ。ガヴァナー神殿も光輝くメロディですが、こちらはクライマックスと物語がSFであることを実感するストーリー展開で、高揚感がよりアップする感覚があります。

しかしながらラストバトル曲の展開がよく分からず…? よくあるボス変化も無かったので、ループ短いと思っていた曲なんですが、収録時間が結構長いのでやはりよく分からず… あとバトルは効果音の印象が強いです。
エンディングがオープニングアレンジなのは分かるとして、ゲーム未収録… アレ? 本当のエンディングはどうだったっけ? と、思ったのでもう一度ゲームプレイしなおそうかな。

とにかく全編音楽が素晴らしい。ゲームも悪くないですよ! ちょっと戦闘は大味というか風変りなので、そこは微妙ですが、とにかくこの世界観が良いです。深い。
ハマったら小説も是非読んで!


ガデュリン全曲集




1.悠久の時の流れ~オープニング
2.ルルアの森
3.水宮の廃墟
4.妖精ファナ~ファナの泉
5.戦乱~バヴァリスとマイヨール
6.時の扉を越えて~ガヴァナー神殿
7.エウラドーナ
8.エドナの都
9.魔導士タオ・ホー~東の都にて
10.古の遺跡~グランデの廃墟
11.エウレス
12.戦士たちの休息
13.魂のやすらぎ
14.ルーナ~太陽の神殿
15.ヨーレの村
16.無限の闇を巡る~ダンジョン
17.リゴルドの闘技場
18.中央制御室
19.最後の戦い~暗黒神ズール
20.悠久の時の流れ~エンディング

-ボーナストラック-
21.悠久の時の流れ~プロローグ
22.戦闘
23.水宮の廃墟外観
24.ファナの水浴び
25.時の門


にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
[ 2020年11月10日 18:48 ] カテゴリ:CD紹介(その他) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。

吹奏楽団New Game Plus
2021年8月22日クレオ大阪中央 大ホールにて開催予定

ラストエリクサーウィンドオーケストラ
2021年9月19日高槻現代劇場にて開催予定

ファミコンバンドFCB
2021年9月20日川口リリアメインホールにて開催予定

プレイヤーズパーティー・オーケストラ
2021年9月25日札幌サンプラザホールにて開催予定

東京ファンタジックブラスバンド
2021年9月26日小平市民文化会館(ルネこだいら)大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2021年10月3日東海市芸術劇場 大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックアンサンブル
2021年10月9日、または10日に中川生涯学習センター秋祭りに参加予定

オータムリーフ管弦楽団
2021年10月10日練馬文化センター 大ホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2021年10月16日江南市民文化会館 大ホールにて開催予定

しかしMPが足りない
2021年11月14日東北大学川内萩ホールにて開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2021年11月27日開催予定

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース
2021年11月28日開催予定

THE MUSIC MAGES
2021年12月5日タワーホール船堀 (大ホール)にて開催予定

ラピスドリームオーケストラ
2021年12月19日京都コンサートホール 大ホールにて開催予定

Star Dust Strings Orchestra
2022年1月29日東京都江戸川区 東部フレンドホールにて開催予定

ガーデンオーケストラ

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

福岡ゲームミュージック吹奏楽団

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

Chor Crystal Mana

Another World Fantasia

ピコピコーラス

Ritter der Musik

Ⅱ魂

リトルジャックオーケストラ

北海道ゲーム音楽吹奏楽団

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ

Game Addict's Music Ensemble

広島ゲームミュージックギルド

アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク