FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  企画倒れ >  前作のEDがOPな演出作品

前作のEDがOPな演出作品

なんとなく思ったんですけど、続編ゲームって、その前作に当たる作品の曲とかを結構使用しているパターンって多いかな?
と思ったので、ちょっと並べてみました。

まず思いついたのは、バビロニアンキャッスルサーガであるところの、ドルアーガの塔~イシターの復活~ブルークリスタルロッドであります。


ドルアーガのエンディング(4:20くらいから)が、


イシターのオープニングに。
ブルークリスタルロッドを手にするシーンもそのままに、作品として続いているのが分かると思います。
そして、イシターのエンディング(17:30くらいから)が、


ブルークリスタルロッドのオープニングへと繋がっているわけです。

物語としても、この3作品はそのまま繋がっているわけなので、こういうED~OPという流れは分かりやすい上に、前作をプレイしたユーザーに対して「続いていますよ」というアピールと、同じ曲というサービスでもって嬉しさを感じさせるんじゃないでしょうか。



同じようなのが、ドラゴンスピリット、ドラゴンセイバー。


スピリットのエンディング(40:35くらいから)が、


ドラゴンセイバーのオープニング曲にアレンジされているわけです。
※大体0:58くらいから
そして聞いてて思ったけど、オープニングの最初の部分って、ドラスピ魔宮からの戦いを意識してる…?

シーンとしての続編としては、FCの「新たなる伝説」に繋がるわけで、
オープニングがラストバトルからとなっています。


※大体0:55くらいから
この時の判定(倒した、倒された)で、難易度とステージの異なるシーンへと行くわけです。

これまた、物語として繋がっているので、こういうエンディングがオープニングになるというのは、演出としてもいいのではないかと思います。
そもそも、FC版はベタ移植が出来ないゆえのアレンジだったんだけど、これはこれで。



エンディングがオープニングに、というのはDQ3もそうですね。


正直、このシーンのためにDQ3のOPは無くした(演出だと)思っていました。
それくらいに衝撃的な使用だったのです。

今までプレイしてきた自分の冒険が伝説になった瞬間でした。
ロトのテーマであるからこその使用ですが、そんなワケで個人的にSFC版以降のOP付きDQ3は納得いかぬw


ラストバトルであるところの「勇者の挑戦」が、「広野を行く」のアレンジであるのも素晴らしい。



ステージの一部に前の曲を流すという作品は、それこそたくさんありますが、こうして物語を繋げる演出というのは、そこまで多くない…かな。

FF4のOPは、1のオープニングを踏襲してて、それがまた良かったと思うのです。




こういう演出は、シリーズものならではですな。

繋がっているというストーリーの関連性の分かりやすさとは違いますが、「共通する作品」という部分での、ファン向け演出なのかもですね。

ワルキューレは、冒険のフィールド曲が、伝説のエピローグというのもいい。
(他のシーンでも流れるけど、それはそれでw)



※大体5:50くらいから

探したらきっともっといっぱいあるね。
クロノもそうだし、大抵1、2、とシリーズ化しているものは使用されているんじゃないかな。
関連性をアピールするだけじゃないと思うので、その辺りを煮詰めたらいい研究になるんじゃないでしょうかね。

というなげっぱで終わります。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事
[ 2014年11月05日 13:48 ] カテゴリ:企画倒れ | TB(0) | CM(9)
エストポリス伝記のオープニングが
エストポリス伝記Ⅱのラストダンジョン~ラスボス戦です。
さすがにやり過ぎじゃないかと思った。

…で、エストポリス伝記Ⅲマダー?
[ 2014/11/05 19:31 ] [ 編集 ]
>ろなさん
エスポリもそうだね~
2が前のハナシだからという、DQ3タイプかな。
エスポリ2はラストつらたん。
DS版は決して許さない。
だから3が出ないんじゃない…?
[ 2014/11/06 12:18 ] [ 編集 ]
DS…? エストポリス…?
はて、そんなもの出ていたっけ。

ところでかあさんや、聖剣伝説4はまだかのぅ?
[ 2014/11/06 19:33 ] [ 編集 ]
自分的にはメガドラのダイナブラザーズ2です。前作の最終面の曲が2のオープニングの冒頭で流れます。

こういう手法は作曲者によってはしなそうですね。自分は崎元氏とか古代氏はそういうイメージをもっています。

あとこういうのはパターン化すると作曲するのが少し楽になるのですかね(そうでもない?)。
[ 2014/11/06 22:46 ] [ 編集 ]
>ろなさん
そうですねぇ、お父さん。

>グリッサンドさん
ダイナブラザーズやってない! けど、そんな演出だったんですか! これはバーチャルコンソールでやっておかないと…!(ロム持っていた気もする)
演出としてはわかんないですけど、流用はお二人ともしているのでプランナー方面からのリクエストなのかも?
作曲のしやすさはどうなんでしょうね…? 続編前提だったら楽なのかな?
[ 2014/11/07 17:50 ] [ 編集 ]
意外と思い付かない。イース1→2とか?
スパークスターの最初は、ロケットナイトアドベンチャーのラスボス戦からだったような。
[ 2014/11/17 06:13 ] [ 編集 ]
>Phantomさん
あああ! イースなんか完全そのままですね。
曲としても、ハーモニカが繋いでいる部分がいいかも!

スパークくんもそんなつながりだったとは…!
自分が思いつかないだけで、本当に色々シリーズものだとありそうです。
これ面白いテーマかも!
コメント本当にありがとうございます。
[ 2014/11/18 19:08 ] [ 編集 ]
おー、これは面白い!結構あるもんですね。
自分はまっ先にロックマン→ロックマン2を思い浮かべました。
[ 2015/06/07 13:39 ] [ 編集 ]
>長老どの
そそそ、結構あることに最近気づいたのです。
ロックマンもそうか!
シリーズ続いている作品の傾向と対策みたいに、それぞれの特徴とかを調べていったら…とかも思った!
1作目の時点でシリーズ意識しているのと、していないとでまた違うだろうし、テーマとしても面白いなと思うトコです。
[ 2015/06/10 16:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。


Star Dust Strings Orchestra
2020年9月27日エポックなかはら 大ホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2020年10月11日名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2020年11月1日東海市芸術劇場 大ホールにて開催予定

THE MUSIC MAGES
2020年11月14日タワーホール船堀 大ホールにて開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2020年12月5日しずぎんホール ユーフォニアにて開催予定

Game Addict's Music Ensemble
2021年2月13日に開催予定

ラピスドリームオーケストラ
2021年12月19日京都コンサートホール 大ホールにて開催予定

ガーデンオーケストラ

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

福岡ゲームミュージック吹奏楽団

ファミコンバンドFCB

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

Chor Crystal Mana

オータムリーフ管弦楽団

Another World Fantasia

広島ゲームミュージックギルド

ピコピコーラス

吹奏楽団New Game Plus

ラストエリクサーウィンドオーケストラ

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ

Ritter der Musik

Ⅱ魂

名古屋ゲームミュージックアンサンブル

しかしMPが足りない

リトルジャックオーケストラ

東京ファンタジックブラスバンド

北海道ゲーム音楽吹奏楽団

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース

アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク