FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  イベント >  FCB 13th(じゅうさんス) LIVE キョウブンに消ゆに行ってきたよ その3

FCB 13th(じゅうさんス) LIVE キョウブンに消ゆに行ってきたよ その3

3面です。
3面は「シンフォニックステージ」ということで、演出一切ナシの音楽だけをじっくりと堪能します。
演出だけじゃなく、音楽でもFCBを感じる…かどうかは分からないトコですが、いつも残念に思うのは、観客でココ寝ちゃう人多いんだよね… いやまぁ寝るだけならまだマシなんだけど、いびきするのは本当にやめて欲しい。そんな人はロビーに行ってソファで寝ればええやん!と思うのです。



M-10:信長の野望
「信長の野望 戦国群雄伝」より:オープニング/大名セレクト/信長戦略/信長戦闘/一般戦略/一般戦闘/篭城/勝ち/1.きる
「武将風雲録」より:オープニング/大名セレクト

前回の前衛的なアレンジに期待していた方々が涙したとかしないとか。だが今回、そんな方々こそが待ち望んでいた演目であったと思います。
もちろん、OPの「狼煙」とか「群雄決起」なんか、大河OPにも匹敵する名曲だと思うし、それこそ聞き馴染みありまくる一般大名メイン曲の「時の調べ」が、ボーカルアレンジ版での演奏に感激! 他ではあまり演奏されない演目だと思うので、こうしてしっかりとした演奏で聞けるのは本当に嬉しい! 公式ももっとやっていいんやで…?

M-11:ファイナルファンタジーIII

FF3のほとんど全曲(やらなかったのピアノのおけいこくらい?)の演奏。ただ、演目はじめが「DS版」のOP曲であったことに若干違和感というか、らしくないと思ってしまいました。てっきり落ちてくるトコからだと思っていたので、演奏することへの意外性にビックリ。DS版OPの後に、しっかりと「ヒュー」と落下音からの演奏となりました。
その後は、ストーリーに沿っての演奏でしたが、どれも基本的に繋ぎがフェードで終わっちゃうのがちょっと残念。ゲームの音そのままに近いから聞きやすさはバツグンなんですけど、今となってはFF3は他で色々と聞いてきただけに、それらと比較しちゃうと物足りない感じでありました。
悪くないけど、物足りない。そんな贅沢な感想を言うようになるだけ、様々な演奏会が増えてきたことだと思います。残念ながら、FCBが音楽だけでは他と比較して弱いんですよね… だからこそ2面は楽しく、ゲームプレイ感覚で見て聞いているけど、画面が無くなった途端に寝ちゃうのかな… と。(単におっさんプレイヤーはFFとかやってないのかもしれないけど)



3面が終わってからのアンコール。ボーナス面です。
1曲目がDQ3の「そして伝説へ…」だったのに、トークでは「DQは今までノータッチだった」としれっと言ってたw いやいや10thでやったしw というかルート16ターヴォってDQっぽいゲームやってたけど、アレはDQじゃないからか…? 

続いては「このベースを落とした人ー!」というコントからw 迷宮組曲などのハドソン名曲たちを作曲された国本さん登場! からのベースで参加の「ハドソンメドレイ」。なるほど、だから1面はメドレガでなくメドレラ…ってことでも無かったんでしょうが、ボーナス面らしい演出でありました。
ただ、ただ個人的にはコレすっげぇもにゃもにゃしていまして!
アマのステージにゲストという形ででも、作曲者が乗っかるのってどうなんじゃろ? と。その為、このステージは国本スペシャルとなり、FCBとはまた別の演目であるように感じました。CMまでぶっこんで(これはパンフにも書いてあるのでどうじゃろか…)、演奏する…というのに正直違和感を感じまくり、どうにも楽しめなかったのです。
国本さんは独自でイベント(ライブ)を開催していますし、ココでしか!みたいな部分って無いと思うんですよ。もちろん多くの観客は喜んだ演出だとは思うんですけど、「国本ライブ」を聞きにきたわけではなかったので、凄くもにゃもにゃしてました。(これは前のファミ箏岩垂ステージで若干感じていたことだったんですが…)
国本曲が嫌いというわけじゃないんですよ。だって私が初めて楽譜に起こしたゲーム音楽が、チャレンジャーの洞窟ステージ曲ですもん。その楽譜は未だに残ってて、バンブラに打ち込みました。迷宮組曲だって妹と一緒に演奏してたし…

ただ本当にこう…上手く言えませんが、正直キモチワルイ。とすら感じたステージだったです。ゴメンね。

そして最後にスペランカー! からのスクーン。なんでスクーンだったんだろ? 
と、4時間(以上)の演奏会でした。



楽しかったんですよ。楽しいは楽しいの。
でも、最後のもにょもにょがどうにも消化できず、いつもなら「楽しかったなぁ! ゲームすっか!」って気持ちになるのが、今回は無かった。

それと、観客のマナーの低さは相変わらずで、何故あそこまで客席を汚せるのか、ゴミを残せるのか。女子トイレに食べかすやジュースパックのゴミが積まれていたこともショック(相方に聞いたトコロ、男子トイレはもっと酷かったらしい)。FCBさんに来る方は、他の演奏会に行ったことないんかな…? 教文で他のイベントがあった際には、ここまでゴミ酷くなかったよ…?(そもそもFCBは女性客は少なめなのにね) 
自分で出したゴミは持って帰ろう。(ライブハウスでもドリンクカップはカウンターに戻すじゃろ?)というか、ゴハンはトイレじゃなくてロビーで食おう。十分ソファあるんだから… 

そんなわけで、ちょっと後味が悪かった13thですが、楽しかったんですよ。でもその楽しさが観客のせいで減らされるのが、同じ観客として残念でならないのです。

教文での演奏はコレで最後といわれて…もう一度できそうなんですかね?
その時にはもうちょっと観客のマナーが良くなっているといいなぁ… チラ裏でゴメンね。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事
[ 2016年11月14日 20:50 ] カテゴリ:イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。


Star Dust Strings Orchestra
2020年9月27日エポックなかはら 大ホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2020年10月11日名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2020年11月1日東海市芸術劇場 大ホールにて開催予定

THE MUSIC MAGES
2020年11月14日タワーホール船堀 大ホールにて開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2020年12月5日しずぎんホール ユーフォニアにて開催予定

Game Addict's Music Ensemble
2021年2月13日に開催予定

ラピスドリームオーケストラ
2021年12月19日京都コンサートホール 大ホールにて開催予定

ガーデンオーケストラ

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

福岡ゲームミュージック吹奏楽団

ファミコンバンドFCB

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

Chor Crystal Mana

オータムリーフ管弦楽団

Another World Fantasia

広島ゲームミュージックギルド

ピコピコーラス

吹奏楽団New Game Plus

ラストエリクサーウィンドオーケストラ

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ

Ritter der Musik

Ⅱ魂

名古屋ゲームミュージックアンサンブル

しかしMPが足りない

リトルジャックオーケストラ

東京ファンタジックブラスバンド

北海道ゲーム音楽吹奏楽団

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース

アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク