FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  CD紹介(任天堂) >  FIRE EMBLEM Echoes もうひとりの英雄王 ORIGINAL SOUNDTRACK

FIRE EMBLEM Echoes もうひとりの英雄王 ORIGINAL SOUNDTRACK

ファイアーエムブレム外伝の移植リメイク作である、エコーズのサントラです。音楽CD4枚とデータディスク1枚の5枚組みとなっています。これ収納がトールサイズで2枚を重ねて収納してあるタイプなので、取り出すのがちょっと面倒というかやりづらいのが難点。こういうの多いので実は普通の収納タイプにして欲しい。

基本的にFC時のサウンドをパワーアップした、非常に素直なアレンジとなっており、旧作をプレイした自分には大変聞きやすいものでした。もともと3音だった曲をパワーアップすると、余計な音が入ったりして元の曲の良さが削がれることがあったりしますが、エコーズのアレンジはメロを凄く際立たせているためか、プラスされた音があっても邪魔になることなく、本当にすんなりと入ってきます。

アレンジの際に「意図的に変えようと決めた曲以外は、テンポも音符も忠実に、ハーモニー感についても変えず」という意識をされたということで、本来の曲そのままの正統進化されたのかと思います。もちろん昔の音そのままではないので、生楽器への音の置き換えはありますが、それも「本来はこれで鳴らしたかった」と思える程にしっくりくるものになっています。音として華やかなのに、どこかFCのあの音の雰囲気があるのが面白いです。
元々ループが短い曲ばかりなのに、それを上手く繋げてアレンジして、本来表現したかったのかな?と思えるようになっているから違和感も感じないんでしょう。ムリヤリ伸ばしたようなアレンジだったら違和感は感じたと思います。
章によって同じ曲を少し変化させているのは実はプレイ時には気づかなかったです…(ダメじゃん)

イベント曲など、追加されている曲については、シーンを盛り上げる曲だったり、セリフが重なる場合などは風景曲っぽく、それでいてドラマチックな印象だったり。曲の印象とシーンの印象とがマッチしているので、聞いていてその背景が浮かんでくる分かりやすさがあります。

最初キャライラストを見たときは「イマドキだな~」と思ってたゲーム本編も、プレイしてみれば今風にプレイしやすくも分かりやすいゲームになっており、プレイしていくうちに思っていた違和感は全くなくなって、エコーズとして思いっきり楽しんでおりました。
これが違和感ある音楽だったら「やっぱ違うな」となっていたかもしれないので、音楽も今風だけども分かりやすさと安心感があっての良さなのかなと思います。

何語で歌っているんだろう? と気になっていたOP、エムブレムテーマは歌詞が記載されておらず残念。
アレですかね。造語的なカンジなんでしょうか? インナーに「亡国の王者」が造語だとあることから、そんな感じなのかな…? 真実はいかに!?


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 オリジナル・サウンドトラック




DISC 1
1.タイトルループ
2.Echoes
3.ファイアーエムブレムのテーマ
4.日常
5.春陽
6.叛徒
7.朋輩の勇戦
8.迫りくる脅威
9.別離
10.オープニング
11.静穏
12.決起
13.風戦ぐ大地
14.解放への勇進~序
15.恐れを知らぬ白刃の
16.悪逆の気配~序
17.暗流
18.踊り來る災厄
19.水の旋律
20.黒の貴公子
21.安らぎの賛歌
22.暁の箱舟
23.ミラの加護とともに~序
24.風に舞う刃
25.不穏の足音~序
26.潮風と旅人
27.誇りを胸に

DISC 2
1.まだ見ぬ地平へ
2.戦備 解
3.解放への勇進
4.悪逆の気配
5.悦楽の暴徒
6.背徳の騎士
7.境界
8.不穏
9.槌音の行方
10.戦備 祈
11.ミラの加護とともに
12.不穏の足音
13.閻ぎ合う力
14.癒しの響き
15.逆賊
16.進軍
17.咒詛
18.奸計
19.緊迫
20.祈り砕けて
21.怒れる女神
22.御心のままに
23.運命

DISC 3
1.在りし日の唄
2.往く地の果てには
3.贄と聖女
4.怨望の地より
5.面影
6.兄妹
7.彷徨の森
8.ひとつの星の傍らに
9.遠い約束
10.妄信の頂
11.冥暗
12.退廃の花
13.微睡みの迷宮
14.英雄たちの戦い
15.純黒の皇子
16.高慢と誇りと
17.戦果
18.亡国の王者
19.残光
20.残光は消えゆき
21.回想

DISC 4
1.真実
2.ドーマの禍響
3.神に抗う者よ
4.力の代償
5.讃えよ、この絶望を
6.王の子は煉獄に踊る
7.銀の庭であなたと
8.狂いし神の祝福を
9.異変
10.死闘
11.黙示ありて
12.黎明
13.出会い
14.戦備 邂逅
15.力の妄執
16.神よ、その黄昏よ
17.邪神狂瀾
18.神と人の軌跡
19.あなたを呼ぶ声
20.アルカディアの継ぎびと

DISC 5
・「ファイアーエムブレム外伝」(ファミリーコンピュータ)全楽曲
・「アルカディアの継ぎびと」各種バージョン(英語・インスト・ショート)
・追加コンテンツ、amiibo楽曲全種
・追加コンテンツ楽曲「TCGファイアーエムブレム0(サイファ)」メインテーマ
・タイトルループムービーHD版


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事
[ 2018年03月03日 19:49 ] カテゴリ:CD紹介(任天堂) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。


Star Dust Strings Orchestra
2020年9月27日エポックなかはら 大ホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2020年10月11日名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2020年11月1日東海市芸術劇場 大ホールにて開催予定

THE MUSIC MAGES
2020年11月14日タワーホール船堀 大ホールにて開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2020年12月5日しずぎんホール ユーフォニアにて開催予定

Game Addict's Music Ensemble
2021年2月13日に開催予定

ラピスドリームオーケストラ
2021年12月19日京都コンサートホール 大ホールにて開催予定

ガーデンオーケストラ

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

福岡ゲームミュージック吹奏楽団

ファミコンバンドFCB

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

Chor Crystal Mana

オータムリーフ管弦楽団

Another World Fantasia

広島ゲームミュージックギルド

ピコピコーラス

吹奏楽団New Game Plus

ラストエリクサーウィンドオーケストラ

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ

Ritter der Musik

Ⅱ魂

名古屋ゲームミュージックアンサンブル

しかしMPが足りない

リトルジャックオーケストラ

東京ファンタジックブラスバンド

北海道ゲーム音楽吹奏楽団

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース

アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク