FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  イベント >  FF7を完全再現してたリトルジャックオーケストラ最高すぎた

FF7を完全再現してたリトルジャックオーケストラ最高すぎた


リトルジャックオーケストラ2018

夏休みの楽しみであるとこのリトルジャックオーケストラ定演、今年はファイナルファンタジー7でした。
FF7なんて発売当時に1度プレイしたきりで、ファンの方には申し訳ないことに好きではない、むしろアンチくらいな作品であります。
が! 演奏が本当に素晴らしすぎて、うっかりもう一度プレイしてみるか…とか思うくらいの再現度でありました。

気づいたら凄く長くなってたので続きからでスイマセン。

ゲーム音楽をそのまま演奏する。

その言葉通りの演奏なんですよ、リトルさんの演奏って。
原曲重視であるところも嬉しいのですが、いわゆる「CDから流れてくる音」をそのまま演奏しているわけではないのです。
ゲーム実機から出てくる音を合わせて演奏しているんですよ。

1曲目の「オープニング~爆破ミッション」だって、CDを聞いていると細い音(弦?)から入ってきますが、演奏はココからではなかったのです。
ゲーム始めてムービーが開始するじゃないですか、星々が揺らめくように映るシーン、あそこ! あそこから再現してたのにまず倒れた。演奏を聴きながら、心の中で「そっから!?」と、拍手喝采ですよ… この導入により、アタシの頭では完全にOP映像が再生されておりました。
思えばロマサガの雷からのOPに、クロノの波と花火とカモメっから再現と、ゲームをプレイする感覚そのままに演奏するスタイルの本気度恐ろしい…

それを最高に実感したのがエアリスです。
まさか…音楽を聴いているだけなのに…あのシーンをまた見ることになろうとは…
白マテリアが落ちていく音まで入ってもう号泣ですよ…

結構ゲーム音楽を演奏するという点で効果音を入れるという演出はありますが、ここまでガチで音でその空気、ゲームプレイを再現するというのはあまりないと思います。
FF4の時も、シーン再現に色々と効果音を交えて演奏していましたが、今回は本当に音だけでシーン再現してたからね…
演出は各団体さんでも色々と行われており、プロであってもモニタ映像などで「知らない人にも分かりやすく」という演出がありますが、リトルさんのこの演出は「知っているからこそ」の非常に効果的な演出方法だと思われます。
いやだってコレゲームやってた人は皆泣いたでしょ? こんなに泣かせる演出他にないよ?

CD聞き直したら、結構デジタル音(内臓なのかな?)で、オケっぽくなかった。だからこそしっかりオケに昇華して、原曲と違和感なく聞けるリトルさんのクオリティの高さに唸るばかりです。
そういえば、ウータイで聞いたシタールのようなエスニックサウンド、音出てたのトロンボーンセクションだったと思うんですけど(遠かったのでよく見えなかった)、カップ付けたらあんな音になるモンなんですかね!? パーカス部隊の効果音もびっくりでしたが、こういう演奏でもびっくりポイントが多くて、毎回音に対するこだわりを感じます。

1部がミッドガル脱出まで、2部が世界を回り、3部最終決戦と構成としても分かりやすかったと思います。蜜蜂入れたのは重要なんですね分かります。
クレイジーモーターサイクルとか、めっちゃイントロがピコピコした電子音なのに、それをパーカス隊が全面再現しきってた。更に闘う者達は、絶対エレピアノのトコ木琴のお姉さんが頑張ると思ってた通りに凄かったです。エレピアノが置いてあったのにココでは使わないというのもびっくり。

2部はどうしてもエアリスつよいなんですが、タークスのフィンガースナップ(手が空いている全員?)やるのもなかなか… もっと早く流れるタイミングだと思うんですが、この構成も面白い。早足で物語が進んでいく中、重要ポイントは押さえている感じですね。
クラウドのアレからメインテーマを含んでのハイウインドの構成もニクイ。プレイした当時はどうにもクラウドが好きになれず、このシーンでさらにこいつ…と思ってただけに、曲の気持ちよさが不思議でしたw スマナイ!

3部最終決戦に向けて、指揮の志村先生から「ラストまで拍手なしで戦いを見守って」という旨のアナウンスがあり、それこそ手に汗握って一緒に戦っておりました。
1部、2部と演奏終了する度に拍手が起こってて、これどうなのかな? とちょいと思っていたとこなので、こういうアナウンスありがたい限りです。そして実際1曲ごと拍手するのはどうだったんでしょうか…
ともあれ個人的にはコーラス付き「J-E-N-O-V-A」の素晴らしさ、あまり演奏されない「神の誕生」からの形態変化(ここ大事!)の完全版片翼には圧倒されまくりでした。コーラス隊が埋もれることなく、そして出過ぎることなくしっかり融和しての完全、完成体でありました… 多分もうこれ以上の片翼聞けないんじゃないかなとすら思うくらいです。
そのあとのエンディングムービーも完全再現過ぎて… これ今日ゲームクリアしたわ。

アンコールの社長称える歌もコーラスが付いて、より称える感が出てたと思います。皆もゲームで一緒に歌おう!
以前にも演奏された際と同様に、観客の手拍子を求められて一緒に社長を称え、こういう観客参加型ってやっぱ楽しいね。

本当に凄い演奏でした。凄いしか言えないくらい凄かったです。
ありがとうございました! 

ロビコンのFF6(追記:5って書いててごめん、ちゃんと手帳には曲名書いてたのにww)メドレーで死んでゲームオーバーになる流れ面白かったw
以前のFF3メドレーでも死んで終わるスタイルでしたが、こういうメドレーも面白いね。




第一部
1.オープニング~爆破ミッション
2.魔晄炉~闘う者達~急げ!
3.不安な心~腐ったピザの下で~虐げられた民衆~蜜蜂の館~スラムのドン
4.神羅カンパニー~クレイジーモーターサイクル~更に闘う者達~ファンファーレ
5.F.F.Ⅶメインテーマ

第二部
6.偉大なる戦士~星降る峡谷
7.シドのテーマ~タイニーブロンコを奪え!
8.ウータイ~タークスのテーマ
9.ゴールドソーサー~花火に消された言葉
10.黒マントの男を追え~樹海の神殿~星の声が聞こえる~エアリスのテーマ
11.リユニオン~星に選ばれし者
12.ウェポン襲来~もっと急げ!~俺は...誰だ~空駆けるハイウインド

第三部
13.最期の日~J-E-N-O-V-A
14.完全なるジェノヴァ
15.神の誕生~片翼の天使
16星の危機~スタッフロール

アンコール
・ルーファウス歓迎式典

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事
[ 2018年08月28日 20:26 ] カテゴリ:イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。


Star Dust Strings Orchestra
2020年9月27日エポックなかはら 大ホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2020年10月11日名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2020年11月1日東海市芸術劇場 大ホールにて開催予定

THE MUSIC MAGES
2020年11月14日タワーホール船堀 大ホールにて開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2020年12月5日しずぎんホール ユーフォニアにて開催予定

Game Addict's Music Ensemble
2021年2月13日に開催予定

ラピスドリームオーケストラ
2021年12月19日京都コンサートホール 大ホールにて開催予定

ガーデンオーケストラ

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

福岡ゲームミュージック吹奏楽団

ファミコンバンドFCB

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

Chor Crystal Mana

オータムリーフ管弦楽団

Another World Fantasia

広島ゲームミュージックギルド

ピコピコーラス

吹奏楽団New Game Plus

ラストエリクサーウィンドオーケストラ

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ

Ritter der Musik

Ⅱ魂

名古屋ゲームミュージックアンサンブル

しかしMPが足りない

リトルジャックオーケストラ

東京ファンタジックブラスバンド

北海道ゲーム音楽吹奏楽団

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース

アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク